志英の独り琴 2017年2018年1-2 3-4
2018. 2.28  今年に入って急にメールでの鑑定依頼が多くなりまし
     た。皆さん、日曜や夕方5時以降を希望されます。お仕
     事をしてみえれば当然のことですが、日曜朝の楽しみと
     しています「ファミレスで朝食」が、最近は少し減って
     きました。でも、お応えしなければ、と頑張っています。
     それに、ジム通いも途切れがちですが、自分で決めたこ
     とですから頑張って通おうと思っています。
       ところで、先日の朝の情報番組の中で、こんなことを
     紹介していました。
     「歳を取るとマンション住まいをする人が増えてきてい
          るが、足腰を丈夫に維持するには階段を使った方が良い。
     犬の散歩も効果的」  
       私も今の場所に移って来てから、毎日1階と3階を往
     復しています。引っ越した当初、弟夫婦が遊びに来て、
     「大変だから2階の方がいいよ」と勧めてくれましたが、
     敢えてそうしました。理由は正にテレビで言っていたこ
     と、そのものなのです。
      運動するために、わざわざ時間を取ってそこに出かける
     ことも良いのですが、「毎日の生活の中に運動を組み込ん
     でしまう」ことが一番なのではないでしょうか。 



2018. 1.11  新年早々、1棟もののマンション経営をされている私と 
     同じ世代のご夫婦がお越しになりました。
      「2年ぶりですが、お陰様で順調にいってます。… 今日
     は次の購入と相続の時期を教えて貰おうと思いまして。…
     ところで、友達を紹介しますよ」
       何でもその方は、みて貰っていた鑑定士が高齢で亡くな
     り、代わりを探し回ってもピント外れの答えしか返って来
     ないので、途方に暮れていたそうです。
     「実は、私達も同じ気持ちです。ここまできちんと出来る
     先生は他にいないので、いなくなったらどうしようかと、
     心配しています」
     そんな心の内を話してくださいました。
      そういえば、ここ10年以上は仕事と勉強の連続で、旅
     行などのまともな骨休みをしていません。新しい分野の依
     頼があると、時間がどれだけあっても足りないのです。
       ですが、お客様の気持ちを励みに、ご心配かけないよう
     精一杯健康に気を配り、勉強に励もうと思いを新たにした
     仕事初めでした。



2018. 1 1 新年あけましておめでとうございます。 
         平成30年は、戊戌(つちのえいぬ) 
             九紫火星の年
               納音(なっちん)は、平地木
                           (へいちぼく:平地に立っている木)
          本質から外れた些細なことで新旧上下の対立が増える年で
     す。
        体制や組織の運営を簡素化し、無用な争いを避け、寛大な
     心で向き合うことが大切です。
           家庭問題、人間関係、事業、命名、家相・方位、不動産
     売買など、様々なお困り事・ご相談事にお応えしておりま
     す。
      今年1年のご活躍とご健康を心よりお祈り申し上げます。




         ←← Homeへ ← 戻る PageTopへ↑  
 

2010. 1. 11 恋愛の末、結婚にゴールインすることは本当に幸せ